お気に入りの大分。3日目?

大分3日目の朝は、6時からホテルの近くを散策しながら写真
それで朝風呂
樽風呂に入って
小鳥の鳴き声をじ~っと聞いちょた
118 (18)

朝食、久しぶりにご飯をおかわりしてしもうた

チェックアウトまで、まだまだ時間があったし、行く場所もそんなに絞ってたわけじゃなかたしで、
すぐ近くにある
小松地獄という場所に歩いて行ってみたんじゃ
118 (19)
硫黄の臭いが・・・
一昨年訪れた雲仙を思い出しました。
そう言えば、
今年、普賢岳噴火20年目じゃったね

話は、小松地獄。
奥まで行くと、おじさんがゆで卵作りよった
帰りによく見りゃ、道端に卵の殻があっちこっちに投げ捨ててあった・・・
子どもはこんなことせんじゃろうて。

下の写真は、八丁原地熱発電所
大分は、地熱発電の施設がたくさんあるみたいじゃし、供給電力もほとんど地熱発電とか・・・
118 (20)
島根は日本海から風が常にふいているから、風力発電が盛んじゃったなぁ

おかげで日本は、夜でもとても明るいし、
お店の中もバリバリ冷えちょるしね☆

エコとか言って
緑のカーテンやクールビズスタイルするけど、
根本的に、ボクたちは今の生活スタイルに慣れきってしまっちょるんよね・・・
もっとがんばらずにできるエコを考えたり、
人や環境を思うやさしいを身につけんと、いかんのんじゃないじゃろか?
そんなこと思い浮かべるゆとりが、地球を守るんじゃなかろうか

なんちゃって
あいかわらず、わけわからんこと考えながら
久住山めがけて
あ~ああ~!!って
ターザンごっこしちゃいました
118 (21)
ターザンごっこは、この歳になると
結構体力使うんじゃね・・・。
おなかすいたんで、古民家食堂に入って、
大分郷土料理だんご汁定食を食べることにしたんじゃ
118 (22)
熊本にはだご汁っちゅうんがあるけど、
組長は、大分のだんご汁の方が好みじゃね。
(くまもんゴメンね

つぎにカンジーファームという場所に立ち寄って、動物と触れ合ってきたんよね。
118 (23)
どの生き物でもあかちゃんは、
かわいいっちゃね

実は、今回の大分では、名水を飲みまくる!!っちゅうミッションがあったんじゃ
そこで、今年の春男池(おいけ)という湧水や竹田市の湧水群に行ったので、今度は炭酸水を求めて、長湯方面に行ってみたんよ。
118 (24)
ここは、め組屋さんというお店が管理されちょる名水。
炭酸水じゃけど、あまりクセがなく飲みやすい名水じゃったんで、
思わず10㍑タンク買って汲んじゃった

次にほんのわずか車で移動したところにある岩井高地深層水っちゅう名水
118 (25)
ここは炭酸水じゃないけど、とにっかくうまい!!
クセもなく、スーっと飲める名水。
管理人のおじいちゃんがプチトマトを御馳走してくれちゃったんじゃ
冷たくておいしかった。
ごちそうさまでした☆

次に、籾山名水を探しに・・・
八幡様によって、地元の人に場所を教えてもらったんじゃケド、
この地元のおじちゃん&おばちゃんたちが、
面白くて、ついついこっちも笑顔に・・・
118 (26)
八幡さまには、立派なケヤキや杉がたくさんあり、ちょっと感動しましたいね

118 (27)
ここの名水にもたくさんの方が訪れちょったよ。

すぐ向かいに、郷豆腐商店っていうんがあって、行ってみたんじゃ。
118 (28)
一つ150円のお豆腐。
緑ケースが硬めで、白ケースがやわらかめ。
このお豆腐ぶちうまいけぇ!!
お店のおばちゃんが、「山口からきたんと、おからもって行きぃ。二袋でももって行きぃ。」
ってサービスしてくれちゃった
大分の人って、やさしい人?面白い人?多いねぇ。
118 (29)

次に、渓谷茶屋よいやなさんが管理されちょる炭酸水にいってみたんよ。
この炭酸水は、め組さんのところよりは少しクセがあったんじゃけど、炭酸が強く
118 (30)
タンクに汲んで完了!!

最後に白水天然炭酸水に行ったんじゃ。
118 (31)
ここは、炭酸が強く、クセもあり、持ち帰り料金が高いということもあって、試飲だけにしたんよ

名水を探すだけでも、おもしろいよ。
今回、岩井と籾山とよいやなの3箇所が気に入りました
阿蘇にもいいポイントがあるんで、また探検してみようと思っちょります。


さて、トイレを探しながら家路につくことになったんじゃけど、
玖珠にある豊後森駅に
近代文化遺産の転車台があったので、ちょとだけ近づいて見たんよ。
118 (32)
九州山口には、近代化遺産がたくさんあるけぇ、
みんなも探してみてね。

再び耶馬溪
組長の膀胱もヤバ系なので、
休憩がてらに温泉に・・・
118 (33)
また来るよ!!と言いながら山口方面へ・・・。

次はどんな出逢いがあるかな・・・。
スポンサーサイト

お気に入りの大分。2日目?

いやぁ~2日目の大分じゃけど・・・。
長者原のPで目覚め、
若干、睡眠不足じゃったんじゃけど、
なんとか朝の散策が出来る程度の天候!

118 (8)
飯田高原の登山口付近から山頂に向けEF200レンズを向けると、ガスというか雲というか、自然を間近に感じられた空間がありました

近くの森林地をカメラを抱えて散策!
その間に奥様は、お化粧
118 (9)
何も無いと思いきや、カかわいいキノコや美しい木漏れ日が入り、30分があっという間にすぎちょったよ

山間部ということもあり、少々あいにくの天候じゃったけど、熊本の小国方面に向けてハンドルを切ることにしました
小国の道の駅で少し早めの昼食をとり、散策開始!!
幸運が訪れるという3つのポイントを巡ることにしたんよ
118 (10)

この杉は、両神社の三神杉という杉。
見上げるだけで、自然の力を感じるんよね☆

次に、伝染病研究で有名な北里柴三郎先生の記念館を見学に行ったんじゃ

そして、鍋ケ滝に・・・。
ここに到着すると、降り続けていた雨も止み、じっくり見学することができたんじゃ
118 (11)

次は、滝の場所から、3kmぐらい離れた場所にある、国指定の阿弥陀杉を見にいったんじゃ
118 (12)
杉はね、台風18号で半分折れてしまっていたんじゃけど、
なぜか組長たちをやさしく出迎えて、受け入れてくれたんよね・・・

やまなみハイウェーを抜け、宿屋であるホテルに向かったんじゃ
118 (14)
温泉といったら、やっぱ・・・露天?

118 (15)
川の流れを見ながら、のんびり入るって・・・贅沢!?いや
それともスリリング!?
どっちもじゃ~!!

案の定、別組のペアとダブルブッキングしそうになったんじゃケド、まいっか
118 (17)

ヒグラシの鳴き声を聞きながら、数分ほへぇ~としてみたよ
118 (16)
キレイな夕焼けもいいけど、
どんな景色でも、
そのときだけの景色だから、とてもキレイだと感じるし、大切にしたいと思ってしまうんよね
え!?おっさんで悪かったね!
118 (13)
こうして、静かに2日目の大分を終えましたとさ

お気に入りの大分。1日目?

先週の週末のことじゃけど、
お気に入りの島根に続く
組長のお気に入り・・・
それが大分!!
今回は、高速道路の休日特別割引上限1,000円も無くなったということで、
耶馬溪ていう有名な渓谷から九重に入ったんじゃ~
※島根には、中国地方の耶馬溪と呼ばれる場所があるんよ・・・ここもお勧め!!

118.jpg
県道44号線沿いにある名水清水元の湧水
昼食後ということもあって、
冷たい名水が染みわたったよ

つづいて
もう一本南の道を東に走ると、青の洞門
118 (1)
人力で30年かけて彫られた洞門には、
ただただよぅ彫ったのぉ~と感心したんよ

118 (2)
青の洞門を抜けると、食事処や休憩所があって、河原でお弁当を広げている家族もいたよ
写真中央の岩の部分を貫いたのが、青の洞門・・・

これより車で10分弱走ったところに羅漢寺(曹洞宗)というのがあり、リフトで山の中腹まで移動し、散策したんよ
118 (3)
祠の中には、それぞれ表情の異なる石仏が彫られ、願い事を書いたしゃもじが所狭しと、柱に打ち付けられちょった
島根の石見銀山にも羅漢寺があるんよ

118 (4)
本堂の上から見下ろす景色は、絶景じゃったよ

耶馬溪を通過し、
夕方、玖珠に入り、スパーで惣菜を買って九重に移動!!
※意外と旅先で、スーパーに入ると面白いよ☆★

118 (5)
九酔渓という、これまた有名な渓谷があって、途中に桂茶屋というお土産屋さんがあるんじゃけど、
ここに願い水っちゅう名水があるんじゃ。

スーパーで買った、半額のお寿司と鶏天を食べ、
いざ名水へ!!

118 (6)
今回は、中津市のショッピングモールで、名水のきき水専用のプラコップを購入し、山口からは持ち帰り用のタンクを持参したんよね
ポイントを探すだけでもわくわくドキドキ
好奇心に火がつくゼィ!!

そして、この日の入浴は、組長が二番目に気に入っちょる筌の口温泉
ちなみに第一位は、島根の温泉津温泉
どちらも少し熱めのお湯なんじゃけど、湯上り爽快!!
ツルツルお肌に感激っす
118 (7)
今年4回目の筌の口じゃったんじゃけど、
やっぱし、今回もおもしろい出逢いがあったんよ
地元の小学生たちがキャンプを学校でしちょるっちゅうわけで、
お風呂は、筌の口へ。
小学生や引率の保護者の方と仲良くなってしまい、
ついつい長風呂しちゃいました

1日目の宿泊は、長者原(ちょうじゃばる)のPで愛車とともに爆睡
・・・いがいに快適なんすよ

Web page translation
プロフィール

アラジンZの組長

Author:アラジンZの組長
はぁ、ぶちえらいけぇ♪♪
ってJOGしながらいつも思うけど、JOGしている時がたまらなく充実!?
一緒にJOGや駅伝に参加してみませんか?
ゆかいななかまたちを待っています☆★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR